1985.バイオ(PCV-RZ75CP)の静音化(06/18 16:37)


以前、AVパソコンのくせしてファンの音がうるさいと書きましたが、どうやら一番耳障りなのはビデオカードファンの音なので、ファンレス化して静音を試みようと思います。

手順を書きます。誰でも簡単に出来ます。(もちろん自己責任でお願いします)
バイオ後ろのノッチがありますので、それを摘んでフタを引き出します。
<画像:バイオケースのノッチ>

内部はこんな感じ。
<画像:バイオ内部>

他にも簡単に静音化できそうなケースファンがあります。しかし、今回は効果を分かりやすくするためビデオカードファンの交換だけすることにします。

ビデオカードはAGPスロットにノッチで引っかかっていますので、それを押して気をつけてビデオカードを取り外します。
ビデオカードのファン電源およびファンは、ノッチで引っかかっているので、ラジオペンチかなんかで摘んで、引き抜きます。
<画像:取り外したビデオカード> <画像:ファンの電源ノッチ> <画像:カード裏のファン固定ノッチ>

ファンを取り外したらホコリ・グリス等を、ティッシュかなんかでキレイにしましょう。
<画像:ファンを取り外したビデオカード>

Ainexの45mm角、30mm高のマルチ対応チップシンク(HV-4530A)へ交換します。
<画像:HV-4530A> <画像:取付タブの位置参考>

PC-SUCCESS、ワンネスpqiでみたら1880円で売っていました。
また、取付タブの位置を上記のようにすると、ビデオカードの取り付け穴にうまくハマるようになります。

付属のシリコングリスを塗って、ビデオカードに取り付けます。
<画像:ビデオカードに取り付けたヒートシンク>

ピンのノッチが、ちょっと斜めってしまいました。
<画像:ヒートシンクと平行でないノッチ>

ノッチがヒートシンクと平行になった方がいいと思います。
また、ビデオカードの裏側を見て、ノッチがちゃんと開いて引っかかっているかどうか確認してください。

バイオは1スロット空いているのでこのヒートシンクを取り付けられますが、ギリギリです。
<画像:マザーボートに取り付けた図>

このヒートシンクのファン付きもありますが、取り付けは無理なような気がします。かなり巨大なヒートシンクなので、「ファンレスでも問題ないのでは?」と思っています。(静かだし)

さて、効果のほどですが「うわー!静かー!」って感じです。
夜中、寝ようとするとき、小型ファンの高周波な音が耳障りでした。しかし、これなら気にならなそうです。

1985/3259

コメント投稿
次の記事へ >
< 前の記事へ
一覧へ戻る

管理人:verju

Powered by
MT4i v2.25