« アーケードMAXきたけど・・・ | メイン | 那由多の軌跡を買いました »

2012年07月29日

アーケードMAXのレビュー

アーケードMAXと雑誌

大きさは雑誌より少し大きい程度で、ひざの上に載せて使えたりします。

リアルアーケードPro.V3とかに比べると台座の安定感は負けるかと思いますが、それよりコンパクトであり適度な重さがあり、スティック操作で台座が浮き上がったりズレたりはあまりしない感じです。
レバー、ボタン下スペースも広く取られており手が置けるので、パームレストおよび台座の安定にもなるかと思います。

自分も最初そうだったんだけど、台座が動いてしまう人は力みすぎなんだと思います。

梅原さんのアケステ講座?を参考にするのもいいかもしれません

スティックですが入力すると「カチャカチャ」と音がします。
レバー、ボタンは軽いです。HOMEボタン等は多少重くなってますが、頻繁に入力するものでないので、それはそれでいいかと思います。

「カチャカチャ」音がするのは「うっせーぞ!」と隣人に壁パンされる環境でないし、入力感もあって自分としては悪くないです。
しかし人によってこのレバーの「カチャ」っていうのが重さとして感じる、そして打押感のないボタンは評価としてかんばしくないようです。
けど、ぬるゲーマーの自分としては「そこそこ悪くないんじゃない?」って印象です。

ボタン配置はアーチしています。

[PS3]
L1、□、△、R1
L2、×、○、R2

[Xbox360]
LB、X、Y、RB
LT、A、B、RT

このアーチでXbox360スト4のデフォルト設定でも問題ないかと思ったんですが、やはりLRボタンではさむレイアウトは特に弱パンXをLBと押し間違えることがあり、「普通のレイアウトで良かったんじゃないかな?」と思ったりします。

「アーケードMAX」の売りとして、PS3,Xbox360で使えます。
機器に最初に繋げる時はTURBOボタンを押しながらです。USBケーブルのポッチを上を目安に差し込むといいかと思います。

Xbox360はHOMEボタンで電源を入れることができます。
PS3はHOMEボタンで電源を入れることができず、これはサードのパットでもそうだったので致し方ないところですね。

ケーブル長さは2.5mとのことで、やはり大画面TVだとこれぐらい欲しいですね。充分に最適視聴距離をとることができます。

ファーストインプレッションとしては悪くなく
「スト2以来のブランクだわ。」
という自分には、操作感として大きな不満を感じません。

5,000円そこそこでPS3,Xbox360両対応の「アーケードMAX」は、コストパフォーマンス良いアーケードコントローラーだと思います。

ブックマークに追加する 投稿者 verju : 2012年07月29日 14:50

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://verju.dip.jp/cgi-bin/mt/verju-mt-tb.cgi/1975

コメント

コメントしてください




保存しますか?