« いっちょう行ってきた | メイン | 梅の花が咲いてる »

2014年03月13日

アナリストを鵜呑みにするべからず

なぜ「アナリストを鵜呑みにするべからず」なんて当たり前のことを今更ながらに言うかというと、Yahooの株価詳細にアナリストの予想が載るようになったのだ。
それももうだいぶ前になると思う。去年の夏にはすでに載っていた。

【6758】ソニー(株)

なので、単に株価をチェックするつもりがアナリストの予想まで目に入ってきてしまう。

しかしながらこれは基本的に喜ばしいこと。
投資の玄人の予想が簡単に手に入るのだから。

だけど鵜呑みにするのは禁物。アナリストらしからぬ大きく外れる時もある。

75日線タッチで株価?は一服か【空売り推奨?】:6758 ソニー 1,764円 予想期間(2014年3月3日~3月7日)始値(1,738円)→終値(1,844円)

【買い】日本ファルコム(3723)目先底入れで2月高値が射程圏か 予想期間(2013年7月22日~7月26日)始値(1,575円)→終値(1,240円)

やっぱり自分が保有していた株で、余計な迷いを受けたので印象に残ってる。

あまりにも・・・なので、「逆に誘導したかったのでは?」と勘ぐってしまうほどだ。

アナリストの「勝率」はもちろんのこと「勝敗数が少ない」のも気を付けたほうがいいと思う。
そんな人はとりあえずヤフーをやってると思うので「アナリストを鵜呑みにするべからず」

ブックマークに追加する 投稿者 verju : 2014年03月13日 23:25

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://verju.dip.jp/cgi-bin/mt/verju-mt-tb.cgi/2138

コメント

コメントしてください




保存しますか?