« そろそろ押し目買いをするべきか? | メイン | ソニーついにPDAから撤退 »

2005年02月21日

謎のスノースクートオンボードカメラ

DSC00153.JPG
週末は、大雪とのことでスクートをやりに行きませんでした。
まあ行けない事もないと思うのですが、吹雪で楽しめなかったり第一リフトが止まってしまったら意味がありませんから。
小学校などの運動会で、連日雨が降って校庭がぬかるんでいて小雨が降っているにもかかわらずやるようなものです。「なんて融通の利かないものだろう」「先週半ば晴れてたジャン。またずらせよ。雨に運動会なんてあほらしい」と思ったものです。
さて、そこで今回は「謎のスノースクートオンボードカメラ」です。
いえ、全然謎でもありませんでした。キットに教わったとおりD-snap(SV-AV35)にマジックテープをつけて脱着可能としています。ステーの上に両面接着の緩衝材、その上にマジックテープを挟んでD-snapとなっています。
ステーとスクート本体にも同様の措置を施し、さらにスクート工具入れのマジックテープをステーに通して、くくり付けてあります。
ステーを取り外しても工具入れでマジックテープをカムフラージュできるので「なかなか良いのでは?」と自画自賛しています。
さすがに雪とか降っているとD-snapがそのままでは何なので、ポケットティッシュの空き袋がサイズ的に合いそうなので、それを使おうと考えています。

ブックマークに追加する 投稿者 verju : 2005年02月21日 13:18

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://verju.dip.jp/cgi-bin/mt/verju-mt-tb.cgi/30

コメント

コメントしてください




保存しますか?