« そろそろ自作パソコンを | メイン | 意外と気にされてるスノースクート »

2006年02月18日

ニューボードで走りこみ

長野県 菅平高原スキー場 9:29 快晴
菅平 リフトにて

よーし、まずはいつもの通り、80%のスピードで5本だ!
今日は来週の大会に備え、ニューボードとなったシルエティで走りこみだ。
「やはり、すげーコーナーリングだ!」
今まではドリフトぶっこいてコーナーを攻めるのが信条だったが、これはそんなことをしなくても速い。
もちろんドリフトが出来ないわけではないが、やるとしたら切角を最小限にした超高速カウンタードリが良さそうだ。

しかし今日の路面は硬てぇ、硬てぇ。ほとんどアイスバーンでカッチカチだ。
でもボードのフレックスが硬いらしく、エッジが効いてコーナーリング出来るところがすごいことだ。前のボードだとへなって横滑り。全然曲がりゃーしねぇ。

今回もいつもの通り「カッコイイ」とのギャラリーの声。
午前のリフト乗車中、3人に話しかけられた。スノースクートについて色々聞かれ、つい話してしまった。人気者はツライぜ!

休憩しているとストレートの茶髪のカワイイ女性が話しかけてきた。
「あの..あなたに...興味があるんです。」
あ、焦ったぜ?ヘッドホンしているから最初良く聞こえなかったけど、どうやらオレのスクートに興味があるらしい。
とりあえず、スノースクートについてちょっと説明して、オレの走りを見せたら目を丸くしていたぜ。

ブックマークに追加する 投稿者 verju : 2006年02月18日 20:32

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://verju.dip.jp/cgi-bin/mt/verju-mt-tb.cgi/427

コメント

スクート歴四年になりますが、ジロジロ見られることがあっても、女性に話かけられたことありません。顔かなwww?今度の土日は神立か上国でも行ってくっか。

投稿者 フランクス : 2006年02月19日 23:28

コメントありがとな。
でもなんか勘違いしているようだけど、イケ面じゃないぜ?
もしそうならスクートなんてやってないで、彼女とでもデエトしてるってもんだぜ?

投稿者 verju : 2006年02月21日 00:20

コメントしてください




保存しますか?