« シルエティ、最高速テスト | メイン | ありがとうminiDNS »

2007年02月19日

非モテの丘

最高速テストですが、あまりのおバカさ加減に笑ってしまいました。
以前、膝すりパットを地面につけてバイクに引っ張ってもらって、120km/h出したぜ?っていう、おバカなバイクビデオを見たことがあったけど、それを思い出しました。

11 o'clockのJAMも、さすがJAMだなと思いました。
あそこは見晴らしが良くて、終点がリフト乗り場じゃないから人も集まらない。そして、最後上り坂になってるから減速にもいいって事で、最高速テストに選んだんだよね。
まさかあんなところに座り込んでいるんだもんな。モテのワガママ加減がいい感じです。

回避する必要が無いというよりは、ヘタに曲げるとシャレにならないということです。
それでもちょっと傾けていたのですが、回避方向が山側になっているんだよね。(地形データ見れば分かると思うけど)
もともとドッカン仕様(旧型のフレームにボードだけ速い)なので、山側でなくなって曲がり始めた途端にあんな感じに。マジで危なかったです。

さて、菅平には「非モテの丘(←自分が勝手に言っている)」というのがあって、去年カワイイ女性に声を掛けられたり、その前には
「はぁ、疲れた」ってことで休んでいたら
「まさか1人で来てんの?ありえなくない?」
「ん?どうだろ?」
「友達いないんだよ。」
は、はうぁー。
どう見てもダメと分かるのに、どうして更に落とし込むかな?
わざと聞こえるように「お前はゴミだ!」と言わんばかりの高慢な態度。あれは東京の女性だよ、ぜったい。
とまあ、そんな事があったところです。

「さーて、今年はどうかなー?」と暇そうにボケーっとしていました。しばらく何も無かったので、そのうち疲れたのでスクートに寄りかかって寝ていると
「お?なんだよ?アイツ!?ピクリとも動かねーよ。」
と釣られた人が。。。
そんな大声で言わなくたっていいじゃん。「ん?なに?」って感じで起きるのは口惜しいので、しばらく放置プレーに。
ゴーグルからは目線が見れないのでチラチラ見ていると、なにやら友人らに語ってて、なかなか行きそうにもありません。仕方ないので「あー、よく寝た(←どうだ?ご要望どおりだろ?)」と起き上がって、滑り始めました。

ブックマークに追加する 投稿者 verju : 2007年02月19日 23:53

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://verju.dip.jp/cgi-bin/mt/verju-mt-tb.cgi/780

コメント

コメントしてください




保存しますか?