« 天元台でアクシデント | メイン | 携帯修理出してます »

2007年03月18日

西の「いがや」に、東の「MXプロ」

オンボードカメラだが、表面のカバーが割れただけで、影があるものの撮影できる。
ストラップのネジは、前方に付け替えて、前に傾けてもストラップが地面をこすらないようにする。
フロントボードは自動車からすると1輪がスペアタイヤで走るようなもんだが、走れないことはない。

「旧型のスクートで新型のスクートをカモるのが気持ちがいいんだ。」
でも、ただでさえ厳しいのにこれらの故障。さらにワックスも忘れてしまい、勝つ気がしない。

2007-03-11 栗子スキー場
スクート乗り達

天候が悪く、吹雪がすごい。
大会は午前の部、午後の部と分かれていが、午前の部を走ってみたところ、性能差が歴然。ワックスもしてないので加速じゃ全然勝負にならない。
すると、1レース目で勝ったスクート乗りが話しかけてきた。
「お前スクートやって何年ぐらいだ?」
「5年くらいか?」
「ぶっしゃしゃしゃ。5年もやってビギナークラスか?こいつはお笑いだぜ?」
「でも、この大会は初回なんだ。」
「おーおー、弱いものいじめかよ?それにしてもオレなんか、たった2ヶ月でこのレベルだぜ!まあせいぜいファンスキーにでも煽られないよう気をつけるんだな?」

「ムカついた、我慢ならねぇ。」
勝負を捨てて気楽に走っていたが本気モード。午前、残りレース、そのガラの悪いスクート乗りをダントツでぶっちぎる。

昼休みを過ぎて吹雪は増々強くなり、リフトが止まってしまった。
「こうなるともうお手上げだな?」大会中止を覚悟すると、山の上から轟音が鳴り響く。
「こいつは、おったまげたぜ?MXプロ。」
070311kuriko_1.mov(772KB)

除雪車、スノーモービルをくりだして、スクート乗り達を山の上に運ぶ。
スキー場を駆け上がるのは、なんとも不思議な感覚だ。

午後の部、決戦。
スターティンググリッドは、右からJykK type R 05、オレのJykK style 02<改>シルエティ、最新型SUNN 07と続く。

・スクートクロス動画
070311kuriko_2.mov(4.4MB)

0:05-
ドンピシャのスタートダッシュ。トップに立ってはいるが
「いる、奴等はすぐ近くにいる!?」

0:13-
「第1コーナー。間に挟まれて、ライン取りが厳しい。」
サイドバイサイドの三つ巴で、第1コーナーに突っ込む。ライン取りの不自由さとその気負いから、type R、SUNN 07にオーバーテイクされてしまう。

0:21-
「パン!パン!」
back粉雪を巻き上げながら疾走するスノースクート。
「くっ、こ、コイツら。。」

0:30-
「なに?減速した?」
イン側を攻めすぎたSUNN 07、コース脇には新雪が積もっていたため、抵抗になったのだ。マエケルはそれを見逃さなかった。
「今だ!」
スクートの間をすり抜け、トップに立つ。

0:42-
左右から追い上げてくるスクートに気を使い、ワインディクングセクションを走るマエケル。右のスクートを気にするあまり、つい右側に曲がりすぎてしまう。しかし、それ以前にマエケルは重大なミスを犯した。ここは左を占めて、次の緩やかな右コーナーから直線に繋げなければならなかったのだ。それに気づいたときには、すでに遅かった。

0:43-
「し、しまったー!!」
SUNN 07にインを突かれ、グングンと離されていく。

0:59-
しかし、直線に入ってJykK style 02<改>に装備されたレースボードの効果が出る。最高速が伸びて、ジリジリと追い上げる。
「伸びて、伸びてくれ!オレのシルエティ!!」

1:10-
だが、わずか0コンマ数秒の差で2位。

なかなかいい勝負だったが最後の詰めの甘さは、様々なアクシデントとそれを引き押してしまったメンテ不足、引いてオレの認識の甘さが原因だ。
大会には万全の体制で臨むように心がけたい。
銀メダル

ブックマークに追加する 投稿者 verju : 2007年03月18日 23:50

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://verju.dip.jp/cgi-bin/mt/verju-mt-tb.cgi/802

コメント

すごいです!やりましたね、マエケル少尉!
数々のアクシデントにも関わらず2位とは!

動画も見させていただきました。
時間にして1分くらいだと、イガヤの倍の滑走距離ですかね?
コースもコーナーが多くてきっちりラインを取れないと減速してしまうみたいですね。

それにしても、こんな楽しそうなレースがあったなんて、知らなかった~!
知っていれば参戦したかったな~。

投稿者 ジオン兵 : 2007年03月21日 19:59

僕も「こんな草レースあるんだ?」と、気づいたのは大会1週間前ぐらいです。
大会説明 & 申込ですが、このご時世にFAXですよ。ネットで告知する「いがや」の方が断然進んでいます。(後でラップタイムがアップされたり、良いですよね)

だけど午前午後と、みっちり滑れるし、エントリー料4000円。ジャンケン大会とか景品があったので、結構お得です。

投稿者 verju : 2007年03月21日 22:07

そんなに直前だったんですか…

どうりでスケジュールに載ってない訳だ。

>このご時世にFAXですよ

アナログな私には性に合っているかも(笑)
後で検索してみてもすぐに探せなかったのは
そんな理由なんですね。

ボリュームあるし、安いし、お得だし。
まるで牛丼チェーンみたいな大会だ!
来年もあったら一緒に出ませんか?

あ、マスターズ最終戦行きますか?
私は行きます!見学者としてですが(笑)

投稿者 ジオン兵 : 2007年03月21日 22:44

>どうりでスケジュールに載ってない訳だ。

http://www.snowscoot.co.jp/2007/03/311.html
3/11のイベントを3/5にアップって、やる気のなさを感じとれます。(いつもながらJykKはノロノロ)

>ボリュームあるし、安いし、お得だし。

あ、リフト券別なんで料金は「いがや」とあまり変わらないか。

>来年もあったら一緒に出ませんか?

来年のことを言うと鬼が笑うけど、あったら出ましょうか。

>あ、マスターズ最終戦行きますか?

今年はマスターズ潰れまくりで、やる気なしモードになってしまいました。
最終戦、開催されるんですね。良かった良かった。
残念ながらクローズモードで、マスターズは行きません。最終戦、楽しんできて下さい。

投稿者 verju : 2007年03月22日 00:46

コメントしてください




保存しますか?