« 今日の五竜は、めちゃ重だぜ? | メイン | 大雪、八方尾根 »

2007年12月31日

五竜、ドラゴンの背骨を下る

071229に行った、白馬五竜のレポートをするぜ?

10時過ぎの、ちょっと遅めの現地入り。
レストハウスいいもり付近

写真に写ってるコスモフォー(クワッド)が、ガラ空きなので「しめしめ」と思って滑り降りたら「うわ、重。重すぎる。」
前日に雨が降ったっぽいので、完璧日程が悪いな?
ゲレンデコンディションが良ければ、かなり良さげなところなのに。

途中、小雨が降ったりと、なかなか滅入る天気。
五竜テレキャビン付近

Hakuba47の麓に着いたので、軽く食っておこうと、うどんを食べる。
うどん店前

午後になったら小雪になってきた。
そして五竜滑り収めに、地蔵ケルンに行く。
山頂までの十数メートルは未整地なので、深雪の中をスノースクートを押して行く。ハァハァしちまったぜ?
でもこれは、なんともいえない達成感があるな。
地蔵ケルンとスノースクート

下界を見下ろす。気分いいぜ?
地蔵ケルンから見下ろす

よし!
地蔵ケルン、山頂から麓までイッキだぜ?

緯度 36.659811 経度 137.810633(←リンク先を拡大していくと、詳細位置が分かります)

地蔵ケルンからレストハウスいいもりまでの経路

コース中腹のワインディング。
071229goryu.3gp(3.3MB)
位置的にドラゴンの背骨を下るようだぜ?

重雪で今日はクタクタ。宿を取ってあって本当に良かったぜ。

白馬グローリアス

宿に泊まってまず感じたのは、部屋がキレイなこと。この価格帯の宿では、ちょっと驚き。

温泉は。。。期待しないほうがいい、というか普通のお風呂に毛がはえたような感じだな?

夕食は、なかなか美味しかった。1Fがレストランになっているからか、フランス料理風。
でも大食漢だったら、お腹いっぱいにはちょっと足りない気もするぜ?
ご飯おかわりで調整したいが、従業員に頼む方式なため、面倒&心理的に回数が増やせない。

無線LANが使えると思っていたが、宿貸し出しのパソコンのみという。
それじゃあ全然役に立たねぇんだよ?

とまあ、不満なところはあるが、値段相応っていう気もするぜ?

ブックマークに追加する 投稿者 verju : 2007年12月31日 02:02

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://verju.dip.jp/cgi-bin/mt/verju-mt-tb.cgi/1120

コメント

コメントしてください




保存しますか?