« MAPLUSポータブルナビ 3を注文しました | メイン | スノースクートオンボードカメラ »

2010年01月29日

スノースクートハンドルセッテイング

これが俺の新型スノースクートJYKK '09 Style-Rだ!
3番機パーソナルネーム「雪風」
雪風

次に旧型スノースクートJykK 02 StyleにJyKk06Raceボード装備マシン。
1番機パーソナルネーム「シルエティ」
シルエティ

雪風なんだが、高速性能は申し分ないのだが旋回性能が気になるので再セッテイング。
見れば分かると思うがハンドル角度はシルエティと同じにしてあり、車高はシルエティより低くなっている。
雪風とシルエティ比較

バイクでは車高を上げると旋回性能が上がると聞いたことがある。
この理論をスノースクートにも当てはめてみようと思う。
以下が再セッテイング後の写真。
再セッテイング後の雪風

ハンドルを地面と垂直にして若干車高が上がり、またスノースクートは前傾になるほど旋回性能が上がるから、相乗効果が得られるものと期待する。

そしてシルエティだが、オークションに出すことにした。
予備機として置いておくのもいいのだが、いかせん古い機体だ。
去年は一緒に持っていって交互に乗ったりもしたが、やはりメインで新型に乗りたい。
それに今では廉価版のスノースクートの方が安いし性能もいいだろうし、古い機体でヒイコラやる必要も無いだろう。処分すれば次が手に入れやすくなるというのもあるしな。

ブックマークに追加する 投稿者 verju : 2010年01月29日 10:22

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://verju.dip.jp/cgi-bin/mt/verju-mt-tb.cgi/1599

コメント

コメントしてください




保存しますか?