« 狩りに生きる | メイン | 自炊が気になる »

2010年08月16日

ホームシアターを導入して1年過ぎました

自室ホームシアター

去年の6月に導入し、システムは以下のとおり

液晶テレビ:AQUOS LC-52EX5
ブルーレイレコーダー:BD-HDS32
ホームシアター:BASE-V20HD

ほぼ満足なんですが、あえて気になる点をあげると

・ブルーレイレコの起動が遅い
ステンバイモード?にしておけば起動が速いらしいのですが微妙に電力を食いますし、主に週末に見るので「そのとき起動すればいい」と思ってるので通常起動。
しかし電源投入から起動するまで1分ほどかかり、何もしないで待つとなると地味に長いです。
まあこれは使う前に電源入れといて、その間何かやっておけばいいんですが。

・ホームシアターのファンの音が気になる
ホームシアターのアンプはセンタースピーカーをラックに収めてる関係上、ガラスカバーは付けてません。
静かな部屋で視聴している時にアンプに意識を集中させると、放熱のためファンが回ることがあるんだけど、その音が聞こえるんですよね。
視聴位置は2mほど離れていますがむき出しのままでもファンの音が聞こえないようにして欲しかったなぁと思いました。

自分の視聴スタイルは
1日30分番組2本ほど録画。それを週末に一気に見て、容量満杯になったら消す(個々消すの面倒なのでフォーマット)
画質は一番キレイなDR。320GBでも100番組ほど1クールぐらい撮れるので不満はありません。

予約画質を変更するには一旦デフォのDRで予約して、それを予約変更で設定しなくてはならないので面倒(初期画質設定できない)とかあるらしいけど、自分の場合常にDRなのでそれで良かったというか。

使い勝手はいいですね。テレビの電源入れると連動してホームシアターアンプの電源入るし。
レコのリモコンでテレビ操作もできるので、レコのリモコンだけでOKなのはとても楽チンです。

フルHD映像は楽しんだので、次はPS3やXbox 360に代表されるフルHDゲームを楽しみたいと思っています。

ブックマークに追加する 投稿者 verju : 2010年08月16日 04:13

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://verju.dip.jp/cgi-bin/mt/verju-mt-tb.cgi/1694

コメント

コメントしてください




保存しますか?