« けんに行きました | メイン | ついに出るFeliCa対応のAndroid携帯 »

2010年10月06日

世の人は貧乏人になったらしい

携帯!携帯!今は携帯全盛で、自分の趣味であるウィンタースポーツをやる人はめっきり少なくなった。
そんなことを友人と話していたら
「みんな貧乏人になったからだよ。」
とはっきり言われ、他の趣味から携帯に注力してると考えていた自分にとって、少なからずショックを受けた。

確かに旅行するにも交通費はかかる。スキーで高速代・ガソリン代をシャアして至極妥当な代金を請求なのに「ぼったくりだ!」と、どこかの掲示板で言ってる人を見かけた。
その人の知識の無さに呆れるとともに、その金額を払うだけでも騒ぎ立てるほど、世の人は貧乏人になったんだと思った。
そもそも出かけるにも車さえ持ってない。今の20代は、明らかに自動車所持率が少ないと思う。

貧乏神が!(1)

貧乏神が!(1)

価格:460円(税込、送料別)

(...貧乏神で検索したら上記がヒット)

スキーの場合、毎週末行くと1シーズン20万ぐらいかかる。で1回に遊んでる時間は6時間ほど。
それを考えるとかなりコストの高い趣味になるのかな?と思う。

世の人は「お金のかからない趣味」に行っていると考えれば、なるほど、合点がいく。

最近は「登山」が人気。本格的な登山ならそれなりの装備が必要になるけれど、ほとんど普段着でレジャー的登山なのでお金もかからない。
温泉宿に泊まれば、時間的にもゆったりでき、有意義なものになるのは納得できる。

それでもコスト高で、今アニメ・ゲームが人気のは「なるほどな?」と思う。

アニメは無料でTVから流れてくるし1番組30分楽しめる。
ゲームで考えると4,5千円で100時間とか遊べるものとかある。
同じ時間楽しむのに、スキー20万・ゲーム5千円。コストハフォーマンスがすごくいい。

世の人が貧乏人な今、上記が人気でもいた仕方ないというか、当たり前なのかな?

スキーやモータースポーツなどが再び人気になるのは景気が回復しなくちゃダメだと思うけど、はたして、景気が良くなったとしてもスキーとか、再び人気になるのは疑問に思う。

ブックマークに追加する 投稿者 verju : 2010年10月06日 18:18

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://verju.dip.jp/cgi-bin/mt/verju-mt-tb.cgi/1720

コメント

コメントしてください




保存しますか?