« 自己睡眠最長記録? | メイン | 電子レンジを注文しました »

2010年11月05日

なんでもいいから「描きたい」という思いが必要なのかも知れない

30秒ドローイング未だに続いています。
あきっぽいからすぐにやめると思ったんだけどね。

もちろん言われているように、これで絵が上手くなるとは言えませんが「ペンを持たせること」には成功してると思います。まあそれだけでもOKとしましょう。

初めの頃はね、もう描くのが嫌で嫌で。まさに苦行。
でも今となってはそれほど嫌でなくなりました。

やっぱり絵が上達するのは「描きたい」という思いなんでしょうね。
ピクシブで東方関連の絵を描いて、ぐんぐんと上手くなっている方がいます。
でも私は、どうしても「描きたい」と思わないんですよね。

そう、描きたいものが無いからダラダラと30秒ドローイングを続けている。
基本、体を動かすのが好きなのでランニングとかスキーとかの方が好き。
風景を描いたのは「旅のついでに絵を描こう!」と、絵だけでない何か他の物でごまかさないとダメなんですよね。

スティッカムのお絵描き配信を良く見るのですが、SAIを使っている方が多いですね。
「やはり時代はSAIか・・・」
と思って、絵をとても楽しく描くあ~るさんって方に、SAIの書籍について聞いたら気さくに教えてくださったんですよ

で、まだ2章しか見てません(笑)

えんぴつもろくに使えないので、遅々とドローイングばっかりです。

でも最近は
「ペンの太さを変えてみようかな?」
「拡大して描いてみたい。」
と、ちょっとずつ「~したい」と思うようになってきました。

ブックマークに追加する 投稿者 verju : 2010年11月05日 06:49

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://verju.dip.jp/cgi-bin/mt/verju-mt-tb.cgi/1730

コメント

コメントしてください




保存しますか?