« Bluetoothヘッドセット欲しいかも | メイン | 今年のまとめ2010 »

2010年12月29日

10年後には年末にウィンタースポーツなんて出来なくなってそう

毎年雪が少なくなり現時点でやる気になる1m以上の積雪は、新潟エリアで1ヶ所しかなくて、年末年始にスキー客を呼べなくて悲鳴を上げていると思います。

あと10年もすると
「ウィンタースポーツ?そんなのあったんだね。」
そんな世界になってしまうんだと思います。

雪上の異種格闘戦、アバランチェが12/18・19だったみたいですが

2010 AVALANCHE JAPAN SERIES COLUMBIA SNOW DOWNHILL in 志賀高原 焼額山スキー場

ちゃんと行われたのでしょうか?
閑散期に行わなくちゃならないのがイタイところですが、今シーズン自分はノーチェックでした。

景気が冷え込んでるのでお金のかかるスポーツは軒並みダメで、モータースポーツ・ウィンタースポーツなんかはその筆頭に上げてもいいんじゃないかと思う。
思うに2000年ぐらいの景気がなくちゃダメで、まあそれでちょっと貧乏じゃなくなったにしてもそれをやる人がもうほとんどいなくなったので、何か目玉になるようなものが出ないと、ここいらに人を呼び込むのは難しいんじゃないかと思う。

そういえば二輪系って、道路を普通に走ってるだけなのに「あぶない」とか意味の分からない物言いをされたりして、どうもヨーロッパやタイとかの認識とは異なっていて、それから派生?するスノースクートなんかはどうにもメジャーになれないような気がする。

それに楽天で検索してもスノーモトしか出てこなくて、しかも写真のフレームの色が違うとか、力の入れなさようだ

まあ一般人からするとスノースクートとスノーモト、どこが違うの?レベルだと思いますけど。

シーズンが短くなってしまうのは仕方ないとあきらめるしかないのか?と思う一方で、別にスノースクートが発展してスクート人口が増えてもあんまり、というか、性能のいい、かつ安いスノースクートが出てくれれば自分的に万々歳だったりする。

ブックマークに追加する 投稿者 verju : 2010年12月29日 21:34

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://verju.dip.jp/cgi-bin/mt/verju-mt-tb.cgi/1750

コメント

コメントしてください




保存しますか?