« 外出するときは眼鏡を | メイン | バクマツ☆維新伝を買ってみた2 »

2011年09月19日

バクマツ☆維新伝を買ってみた

ゲームソフト「バクマツ☆維新伝(レボリューション)」は、PSPで2010年6月25日配信の無料ゲーム。
ゲームソフト本体無料はPSPでは初ということで、当初はそこそこ話題となったみたい。

バクマツ☆維新伝

しかしこのゲーム、ネットで検索するとくそゲーしか言われない。
同じ会社で「ととモノ」ってあるんだけど、友人いわく
「3Dダンジョン系ゲーム好きだから買ったんだけど、○○(名前忘れた)は3Dダンジョンが好きが集まって作ったゲームって感じるんだけど、これはそういうんじゃないんだよなー orz」
それでも2,3と買ってなんとか楽しもうとした友人の気概がみてとれる。

で、このゲーム会社アクワイアが今キャンペーンをやっていて、ゲームソフトが安くなっています。

「ととモノ。」などPS Storeのアクワイア作品が23日から期間限定で値下げ

しかし5ポイントマックスのPSNユーザー評価で、ととモノは3ポイント台、バクマツ☆維新伝にしては2ポイント台。
あてにならないPSNユーザー評価だけど、参考程度に以下の感じを持っています。

2ポイント台以下 クソゲー
3ポイント台以下 難あり
4ポイント台以上 普通のゲーム

そんなことでどうも地雷臭がぷんぷんするのだが「PSP初の無料ゲームに興味あり」「クソゲーにあえて挑むこそゲーマー」「もしかすると金を払ってないからみんなブーたれてるけど、最初から金払えば何とか楽しめるんじゃね?」ということで、最初から拡張パックを買ってプレイすることにしました。

「どんな判断だ!?」
「金をドブに捨てる気か?」

無茶しやがって・・・

でもまあネットで色々総合すると「トルネコ」みたいなゲームで、ネックはダンジョンでアイテムを拾う道具袋、それを持ち帰って保管しておく倉庫らしい。
なんかスペシャルパックって倉庫・道具・シナリオ入ってるやつあるけど、それじゃ糞で倉庫・道具フルでなんとか・・・と判断。普通にゲームを購入したと思って以下でどうよ?とチャレンジ。

倉庫拡張フルパック   750円
道具袋フルパック    300円
アイテム入手率アップ  200円
合成率アップ+10% ×3 300円

合計1,550円。でさらに20日までPSNキャンペーンがついて実質1,250円。
まあPSNキャンペーンが終わる前に急いで買ったという。

ゲームの課金パターンとして

・機能制限して拡張に金を払うパターン
・ゲーム本体有料でアイテム課金パターン

前者で機能制限して無料でゲーム。でもゲーム性が損なわれまともにプレイできなくてはクソゲー。
後者でホントはアイテム課金が主なのにゲーム本体がそこそこ面白いと「アイテム買わなくていいんじゃね?」と、アイテムが売れないとか。

バクマツ☆維新伝も倉庫・道具フルで1,500円なら評価変わったんじゃないかな?
でも無料ゲーが目玉だから、バクマツ☆維新伝+倉庫・道具フルにして無料。で追加シナリオに力入れて売れば良かったかも分からんね。

さて、1,550円かけたバクマツ☆維新伝。どうなることやら?

ブックマークに追加する 投稿者 verju : 2011年09月19日 03:37

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://verju.dip.jp/cgi-bin/mt/verju-mt-tb.cgi/1855

コメント

コメントしてください




保存しますか?