« Ubuntu 12.04 LTSちょい試し | メイン | 緑のカーテン2012その2 »

2012年05月13日

緑のカーテン2012その1

長くなりそうなのでついにナンバリングしました。
緑のカーテン初めてなので詳しく書こうと思います。

GW中に注文したこともあるけど、朝顔の種だけ先にきて緑のカーテンネットはつい昨日届きました。
2週間近く。今の時期は忙しいのかも。速めに注文したほうがいいと思います
朝顔と緑のカーテンネット

(ビフォーアフター風に)
夏になると日差しの照りつける薄い鉄壁のミニハウス。
温室効果により真夏日には室温がうなぎのぼり
ミニハウスビフォー

そんなお部屋をなんとかしようと、ガーデニング歴そこそこの匠が挑みます。

屋根に上るとちょうど雨漏りにも関係ないようなかえしがあったので、そこに5寸釘で穴を開けぐりぐりと広げます。

緑のカーテンネット付属の固定用ロープを通し、緑のカーテンネットを固定します。
屋根いっぱいまで、緑のカーテン効果を最大限に発揮するのが狙いです。

そして用意したのがジョイフル本田で買ってきた、プランター・受け皿・用土
プランター・受け皿・用土

プランター・受け皿は単価148円。それがそれぞれ6個。用土は30L入り単価499円。2個。

受け皿を用意したのは真夏の日中、水をくれられない住人に、朝、受け皿いっぱいに水をくれればすむようにと、匠の優しい配慮があります。

ここで匠の技が光ります。
プランターにドリルで穴を開け、プランターでネットの重しと固定を両立させたのです
プランターでネットを固定

またプランターはネットの内側に配置し、つるが延びてきて影となり、土の乾燥を和らげる計算です。

あのむき出しで夏の日差しに無防備だった外装が・・・
ミニハウスビフォー

なんということでしょう!
ミニハウスアフター

すずしげな緑の外観へ。

これで真夏のエアコン温度を下げられ、住民に大満足な緑のカーテンとなることでしょう。

緑のカーテンネット        7,290円
朝顔(ヘブンリーブルー)      157円
プランター              880円
受け皿                880円
用土                 998円
-------------------------------------------------
合計               10,221円

--追記120513
いきなり追記ですが、やっぱりネットが大失敗でした。

つるものネット(緑)1.8×10m

上記ネットを買えば合計5,631円で、半額程度だったのに・・・はぁ。

さて、緑のカーテンって最大5度ぐらい変わるらしいです。
30度ならエアコン必要だけど25度ならエアコン必要ないからな・・・

で、安物の土なのでだまとか入ってましたね。そしてプランターの半分くらいしか入れませんでした。。
できるだけ節約モードで。30L入の用土が半分くらいあまりましたが、これは来年用に。

また、残暑厳しいので早めに枯れてもなんなので、5月下旬に朝顔の種をまくことにします。

ブックマークに追加する 投稿者 verju : 2012年05月13日 20:11

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://verju.dip.jp/cgi-bin/mt/verju-mt-tb.cgi/1946

コメント

コメントしてください




保存しますか?