« 緑のカーテン2012その3 | メイン | 江戸東京博物館へ行ってきた »

2012年05月27日

ギアーズI日記

うひゃひゃ箱きたこれ。
有名ゲームが4本付いて上機嫌。やっぱり新しく買ったゲーム機はワクワクする。

PS3のHDMIとLANをXbox 360へ。

置き場所はXbox 360が下でPS3が上。Xbox 360に排気口があるのでちょっとズラして
Xbox 360の上にPS3

だけどXbox 360とても静か。別にズラして置かなくてもいいかも?と思ったり。
PS3の方が騒音や廃熱が大きいかもしれない。Xbox 360軽いのもいい感じ。

「俺、そこそこのゲーマーですから(; ・`д・´)キリッ! 」

と自負しているが、しかし真のゲーマーである友人から言わせると「ぬるい!」の一言である。

(これより誇張した表現になってます。そしてGears of Warのネタばれを含みます)

「Gears of Warを行う。作戦開始時までにアーカイブをダウンロードしておくように。」
鬼軍曹と一緒にミッションを行うため下準備。
しかしダウンロードがなかなか進まず、この間に風呂と食事を取る。

「遅い、遅すぎる!サポートは何をやってるんだ!」

作戦が始まる前から、これである。

120527 00:10

easy?モードから始めようとすると。

「ママのお尻から入って人生やりなおせ!」

銃の撃ち方も知らないというのに、まさに鬼である。
それ以外に選択できるのは、hardコア?しかなく「これでどうよ?」と選択すると

「は!このファンキーコメディアンが!あ?」

新米2等兵のくせにいきがりやがって・・・しかし、止めることはない。

無骨で屈強な兵士たち
Gears of War

時にゲーム中、リアルな描写や背景に惚れ惚れする。

「よっしゃぁああ!やってやるぜ!!」
「ちょ、先走るな。」
「うわぁああああ!」
「無茶しやがって・・・」

軍曹から壁の越え方や遮蔽物に張り付いて(カバー)の戦闘を、見よう見まねで覚える。

120527 02:09

キム中尉は惨殺され、戦いは熾烈を極める。

「ぐ、軍曹。戦線離脱したいです。」
「ふっ、この若僧が!!まあいい、抜けたいなら好きに抜けるがいい。俺は一人でもミッションを慣行する。」

妥協無い。まさに容赦ない。

まだまだ夜は長い。やれるだけやる!と決意する。

120527 05:00?

「もうそろそろ夜が明ける。」(リアルで夜が明ける)

2人で別々の地下道を行きお互いをサポートしたり、暗がりをライトで照らしたり、車両を運転したり、民家で銃撃戦をしたりと、様々なミッションを行った。

軍曹は、チェーンソーで血を飛び散らしながら切りまくる。

「ぎやぁああああああ!」
「何度やってもこの感覚はいいもんだぜ?」

ク、クレイジーーィイイイイ。

大型ローカストのベルセルク、レーザー(ドーンハンマー)3発でやっと倒せるとか。
こいつは列車でも辛酸をなめさせられる。

120527 08:00?

「ぐんそぉおおお!」

理由分からず列車切り離しして軍曹が・・・(心の中でほくそ笑んでしまったのはナイショだ)

次はうまく切り離し車両にベルセルクをおびき出し

「ひゃっはぁあ!あばよ!!」

しかしベルセルク、スーパーダッシュでこちらの列車に飛び乗ってきた。

「なん・・・だと・・」

自分は早々と諦めてしまったが、軍曹は諦めない。不屈の闘志を持っている。

「ほら、こっちだ!こっちだ!」

タイミングよく退避し、バカなベルセルクは列車外へダイブ。

120527 08:48

ラーム将軍と対戦。強い、強すぎる!
しかし最後は運良くヘッドショットを連発し、倒すことができた。

120527 09:13

タフな戦いだったぜ・・・

Gears of Warはマーケットプレースで1,425円。

何年も前のゲームだと思うけど、リアルさ緊張感は今まだ色あせず、なかなかにいい。
このクオリティで1,425円ならけっこうお買い得かと思う。

久しぶりにガチでゲームをやって、とても面白かった

ブックマークに追加する 投稿者 verju : 2012年05月27日 18:10

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://verju.dip.jp/cgi-bin/mt/verju-mt-tb.cgi/1952

コメント

コメントしてください




保存しますか?