« 旧Linuxサーバーなんとか起動 | メイン | Xbox360やってます »

2012年07月22日

緑のカーテン2012その7

部屋前面プランター120721

このところの不陽気からか、時期にしては大分早くに花が咲きました。

後、種まきの間隔もあるんでしょうが、アサガオは葉の茂り的に緑のカーテン力が少ないですね。
来年はアサガオは減らしてヘチマにしようと思いました。

でもヘブンリーブルーは、清々しい感じできれいでいいですね。

ブックマークに追加する 投稿者 verju : 2012年07月22日 21:37

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://verju.dip.jp/cgi-bin/mt/verju-mt-tb.cgi/1971

コメント

ヘブンリーブルーは西洋朝顔なので脇芽の出が良いかと思っていたのですが、摘まないと出ないタイプみたいですね。初めてだとなかなか摘む勇気が出ませんが、本葉が8枚くらいで先端を摘むと脇芽がビュービュー出ると思いますよ。
今からでも摘めばお盆までにはそこそこ伸びてくれると思います。基本的に西洋朝顔は繁茂力旺盛なので。
私は今年初めて白い花がつくミルキーウェイという品種を育てていますが、これは摘まなくてもかなり初期から脇芽が出て立派にカーテンになっています。
4月下旬に植えて6月中旬には2mくらいは伸びていたと思います。
つるが伸びやすく、脇芽が出やすいものは垣根朝顔と袋に書いて売っているので来年はそれにチャレンジしてみてはいかが?

投稿者 通りすがりのアサガオ好き : 2012年07月24日 17:05

コメありがとうございます。

なるほど、そんなことがあったとは・・・伸びに関しては完全放置でしたからね。

良いことを教えていただいてありがとうございました( ^▽^)今からでも先端カットしてみます。

投稿者 verju : 2012年07月25日 22:01

コメントしてください




保存しますか?