« やったこと履歴150323 | メイン | 哲麺の麺の固さが雑だった »

2015年03月26日

ロスカット痛し

3/12から「くりっく株365」をやりはじめたが、2週間の利益が吹き飛んでしまった。

敗因は以下。

・19,800をつけて伸びが鈍化し、少しおかしいと感じたが逃げなかった。
・昨日(3/25)夜、行って来いで薄利で逃げられたのに売らなかった。
・NYの下げ、月末調整があると気づいたのが今日(3/26)だった。

19,000付近まで押すと思っていたのに、好調だったため「もう押さないんじゃないか?20,000はすぐそこだし」と3/25朝に買いを入れマージンを低くしてしまった。
またロスカットのタイミングを認識していなくて、いつの間にかロスカットされていた。

結果的にはこれが傷口をさらに広げなくて済んだ。
追証を充てたとして今回の下落に耐えられなかった。始めてから2週間の利益が吹き飛ぶぐらいで済んだのは、不幸中の幸いとも言える。

今回で分かったことがある。

・常に調整を考慮したマージンを取ると、取引が少なくなってしまう。(かなりのマージンを取らなければならない)
・逆の目に行ったら、追証で耐えるとか無理。(上記ことがらプラス下落率が大きい)

なので今まで使ってなかったが、OCO注文を取り入れ「潔く小さく損切り」するようにしようと思う。
特に今回のような危険視される契機の場合は。

ブックマークに追加する 投稿者 verju : 2015年03月26日 23:38

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://verju.dip.jp/cgi-bin/mt/verju-mt-tb.cgi/2237

コメント

コメントしてください




保存しますか?