« さいたま水族館へ行ってきた | メイン | ここ1,2年は帰宅したらFXとイングレス »

2015年09月13日

安ウィスキーを試してみた

写真左から順に紹介。まずは皆ストレートで飲んでみました
左シーバスリーガル(ミズナラ)右バランタイン12年

トップバリュウイスキー

ウエルシアで598円でした。
くせもないが口に含んだら辛さを感じそして甘い。ブラックニッカ クリアより甘い気がする。なんか果実酒に近いイメージ。
「コーラ割にすればどんな安ウィスキーでも飲めるだろ」と思ったけど、この甘さがコーラの甘さと喧嘩して微妙に感じた。

バーボンウイスキー ジムビーム700ml

ウエルシアで997円でした。
さらりと飲めて後からわずかの樽の渋み、そしてアルコールの強さを感じました。
アルコールの強さが残るので飲んだ感があるからチビチビ飲めばコストパフォーマンスはいいように感じる。
ハイボール、コーラ割、炭酸で飲むのを勧めてるだけあってどちらも飲みやすい。

グランツ ファミリー リザーブ 40度 700ml

ウエルシアで1,111円でした。
飲んで辛さとわずかな正露丸のような感じ(これがピート臭?)を受けました。グレンフィディック中心にブレンドしてるみたいです。だから辛さを感じたのか。
安酒で普段飲みする候補に挙げてもいいかもしれない。

そういえばヨークマートでお気に入りのサントリー 響12年 700mlが4,000円台、税込みで5,100円ぐらいの値札で売っていて「お買い得」と思って鍵を開けてもらってレジに持ってったら6,480円でした。
「あらー?」と思ったけど、このご時世の妥当な値段だったので、そのまま買って帰りました。

温存して楽しんで飲むようにします。

ブックマークに追加する 投稿者 verju : 2015年09月13日 20:03

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://verju.dip.jp/cgi-bin/mt/verju-mt-tb.cgi/2275

コメント

コメントしてください




保存しますか?