« 富士山(ふじさん)へ登山2016その1 | メイン | ひなと丸へ行った »

2016年08月13日

富士山(ふじさん)へ登山2016その2

160813 00:05。

0時ちょっと過ぎに山小屋を出発
富士山1

汗で体を冷やさないようにと、途中ダウンジャケットを脱ぐ。

どうやらとなりの登山者の話は世界遺産登録で激混みに当たったものだったかもしれない。
この時間帯でもポツポツ登山者がいるのは驚きだが、かなり余裕で山頂へ着けそう
富士山2

富士山3

しかし、ほとんど寝れなかったのと高山病の警戒から、牛歩のような登山。

自分に付いてくる登山者がいて道を譲ったが、ペースが一定なのでしばらくしたら追い付き、また後を付いてくるパターンとなった人がいた。
どうやら抜かすつもりはなくて、ヘッドライトの明かりを頼りにしてるようだった。

うまく使われた感じで、その登山者と吉田口山頂に着く
富士山4

結果2時間で山頂に着くことができ、さらにこれから日の出まで2時間以上待たなくてはならない。

日の出まで寒さが厳しく、本当に着る物を持ってきて良かったと思った。
ダウンジャケット、さらにカッパさえ着ても寒く、風の当たらないところで震えながら待っていた。

もうどうしょもないと感じてきたところで、自動販売機のホットコーヒーを飲んだ。
本当にあることだけがスゴイ。

空が白んでくるまで、めっちゃ寒かった
富士山5

御来光で自分の前に人がいると嫌なので、朝日岳の方まで行く。

本当に人が多くて柵のギリギリに座り込んだので360度動画は撮れない。気温5度くらいか。

雲海から御来光
富士山6

富士山7

朝日岳から吉田口山頂まで戻り、御鉢めぐりする
富士山8

富士山9

富士山10

富士山11

山小屋で山岳GSPの電池交換したけど充電が不十分でバッテリー切れ。
運良く乾電池式デジカメを購入したので、その電池を山岳GSPへ。
写真はガラケーで撮ることにする。とりあえずガラケーを持って行って良かった。

剣ヶ峰渋滞があることは話に聞いて知っていた。かるく30分以上順番待ちしてから、やっと山頂。

富士山山頂(剣ヶ峰)
富士山山頂

・気象データ
天気:晴れ 気温:NA 風速:NA

・山頂の360度動画











まあそんな渋滞なわけで、気温や風速を測るのを忘れ、そそくさと退散する。

実はこの杭が最高峰じゃなくて「2,3m先にお金が置いてある赤いペンキの部分」が一番高いとのこと。
行くと赤いマークが見にくいけど確かにあって、タッチして本当の最高峰を手に入れることができた。

とても滑りやすい坂
富士山12

この時は空いていたので問題なかったが、混雑してると登りも下りも柵を掴もうとするので、譲ったら負け(転んでしまったりする)らしい。

富士山13

富士山14

富士山15

富士山16

富士山郵便局でハガキを出してから下山。

吉田口登山道を下山したが、混んでいたので途中から須走口登山道を下り、吉田口下山道で帰ることにする。

富士山17

富士山18

ネットで富士登山の情報として事前取得できなかったのだが、土埃がすごい。次回来るならマスクを持って行こうと思った
富士山19

14時近くに5合目到着
富士山20

朝(というか夜から)14時間。
今までの人生でもっとも長く歩いたかもしれない。

帰りは15時のバス。
女性分の予約が埋まっていたから、この時間帯にしたんだけど、時間を持て余すと思っていたが、結果良かった。

今まで色々と準備した富士登山が終わった。
登山というより「修行」というのが近いかもしれない。

登山は成功と言っていいと思うし、日本最高峰を制覇したのは良い経験になったと思う。

・地形データ
富士山ルート

・高度データ
富士山ルート高度データ

・トラックデータ(GARMIN)
160813fujisan.trk

ブックマークに追加する 投稿者 verju : 2016年08月13日 23:50

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://verju.dip.jp/cgi-bin/mt/verju-mt-tb.cgi/2363

コメント

コメントしてください




保存しますか?