« マーケットの時間は家にいる | メイン | 資産状況180801 »

2018年07月24日

学校にクーラー設置で熱中症は防げない

熱中症対策で学校にクーラー設置の流れになっているが、マスコミに踊らされている感が否めない。

屋外で熱中症になったのに、良く考えるとクーラー設置で問題解決とはおかしなことだ。

まずは意識改革
「運動中に水を飲むな!」
このように昔ながらのナンセンスな先生がいたら、考えを改めるのが先。

そして運用でカバー「体育1時限前に充分な水分を摂取する」これでかなりの熱中症を防げるのではないだろうか?
運動の直前や、熱中症になってから摂取では遅い。

クーラー設置したとしても熱中症予防の知識が無ければ、屋外活動するにあたり、結局はまた発生してしまうのである。

ブックマークに追加する 投稿者 verju : 2018年07月24日 20:59

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://verju.dip.jp/cgi-bin/mt/verju-mt-tb.cgi/2464

コメント

コメントしてください




保存しますか?