« 意外にかかる生活費以外の費用 | メイン | ジャージが欲しい »

2018年10月11日

日経225CFDやらかした

言い訳すると投資顧問に惑わされたっていうのがある。前にもあったんだよな、推奨後1,000円下落とか大ポカ。その時は「いやいやまだ早すぎんだろ?」と回避できたんだけど。

先週初めごろ、投資顧問の日経強気発言で「かなり過熱気味だけど、上昇相場の上値目線に意識を切り替えないとダメか?」ということで一旦利確したのに再度24,500あたりで玉をもってしまったのが敗因。

先週末には「うわ、上値で取り残されたわ」と敗色濃厚。

日経の窓埋め23,500で踏ん張るかと思ったが、昨日のNYダウ800下げでダメ押し。
今日の寄り付近で全清算。80万ほどの損失。
懸念はしてたけど、さらに下の窓を埋めるとはね。

先日の税金払いも痛いな。それがあれば今日の最安値といえどロスカット耐えられたとはいえ、そこからさらに下落でトレンド転換の恐れがある。つまりはかなり固く22,500で反転するとは思うけど、それが外れれば泣きっ面に蜂。

あと戒め。
投資顧問のせいとはいえ、自分の強靭な相場観があれば回避できたし、逃げる機会は何回もあった。
下値を予測して証拠金を入れて耐える、反転まで耐えるとか、CFDではやっちゃいけないこととは思ってたんだけどね。
そして「初期の段階で、どてんできれば」と思うが、それができれば苦労しない。

日経225に関しては投資顧問をあてにするのはやめようと思った。

ブックマークに追加する 投稿者 verju : 2018年10月11日 20:53

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://verju.dip.jp/cgi-bin/mt/verju-mt-tb.cgi/2499

コメント

コメントしてください




保存しますか?