« 元からイイヤツには | メイン | 生活用品とか »

2006年02月04日

シルエティのシェイクダウン

新潟県 上越国際スキー場 10:37 吹雪
今回は、jykk06レース用ボード(リア)とそれに合わせてフロントをチューニングしたオレのスノースクート、新生シルエティのシェイクダウンに来ている。
上越国際

すげー、すげー。これならSUNNだろうがGIANTだろうが負けねぇぞ!
シルエティ

まず驚いたのはカミソリのようなコーナーリングおよびレスポンス。曲がる、曲がる。
そして、伏せれば鬼加速。以前のリアボードから体感出来るほどスピードの伸びが違う。
また、フロントブッシュも効いているんだろうな。ハンドル操作によるフロントの追随性もいい。
もちろんハードになったので、フロントの挙動がダイレクトに伝わるようになったのだが、すぐに腕が疲れきってしまうということはない。それよりも、うれしい誤算というかフロントブッシュ4点で支えるようになったので、余計な抵抗がなくなりスピードアップにもつながった。抵抗がなくなったということは腕の負担も思ったより軽かったというのはうなずける。
もちろんブッシュを噛ましたことによって、バンクを深くとることができ、コーナーリングスピードを上げられるのは想定内だ。
リアボードの高速性から相まって高速コーナーが抜群に良くなった。
これならどんな敵が来ても怖かねぇぞ!!

ブックマークに追加する 投稿者 verju : 2006年02月04日 23:00

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://verju.dip.jp/cgi-bin/mt/verju-mt-tb.cgi/413

コメント

コメントしてください




保存しますか?