« 雪が少ないんじゃないでしょうか? | メイン | 北海道が2月に雨ってどういうこと? »

2009年02月15日

090210に車が故障した件

車に詳しい兄に
「バッテリーランプが点滅してABSのランプが点灯して、エアバックのランプが点滅し、エンジンがガタガタいいだしたので車を止めた。」
と電話したら
「バッテリーかオルタネータ(充電器)のどっちか。」
とのことで、行く前はバッテリーはピンピンしてたので、どうやらオルタネータの問題かなー?と思った。

で、JAFを呼んで近くのディーラに持って行き、時間も遅いのでその日は健康ランドに泊まることにしました。

次の日、やはりオルタネータを固定するネジが脱落してるとのこと。大きな故障でなくて良かったです。

修理が終わるまで沼田公園に行きました。
今は公園ですが、昔はお城だったみたいです。
お城は今はもう無いのですが、その名残みたいなものが残っています。
鐘堂

社

旧生方家住宅

郊外とか歩いていて気になったのですが、やけに「ちかん注意」の看板が気になりました。
「ていうかそんな人いな...」とか思ったのですが時間的にお昼になると、田舎にしては学生が多く歩くようになりました。しかも女子ばっか。
近くに女子高があるらしく「あー、そういうことね」と思いました。

はい、えーとスキー場に行く前に車が故障したので、雪山を全然滑れませんでしたよ、と。

ブックマークに追加する 投稿者 verju : 2009年02月15日 21:35

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://verju.dip.jp/cgi-bin/mt/verju-mt-tb.cgi/1390

コメント

コメントしてください




保存しますか?