« スノースクートオンボードカメラ | メイン | 一生に1年ぐらいやりたいことやってもいいんじゃない? »

2010年02月05日

オグナを駆る

シルエティからすべての電装を受け継いだ新型SS機、スノースクートJYKK '09 Style-R。
パーソナルネーム:雪風
電装スノースクート雪風

オンボードカメラ、GPS、夜間用にLEDライトを装備する。

[雪風からのデータ通信]
・位置データ
群馬県 スノーパル・オグナほたか
緯度 36.777097 経度 139.172808(←リンクをクリックするとGoogle Mapが開きます。拡大すると面白い)

・時刻データ
2010/02/03(Wed) 08:10

・写真データ
第3クワッド(乗)

・気象データ
天気:快晴 風向:北西 風速:3.8m 気温:-9.4℃ 雪質:圧雪

・地形データ
オグナほたかルート

・動画データ

今日は寒気団が上空に来ているのでめちゃくちゃ寒い。第3クワッド登ったら気温-9度ってどういうこと?
さすがの俺もこれには耐えられず麓のレストランで休憩を取ってしまったぜ?

しかし平日ということもあり人がまばら。
動画データは頂上からの一気おり。まだ誰も降りてないコースを駆け下りる。

13:00ごろにフロントボードに微弱に振動しだした。
去年からボードに関しては未設定だったが、どうやらネジが緩んできたようだ。
それでもまだ充分滑走はできたのだが、初日ということもありここらで切り上げることにした。

しかしシーズン真っ只中というのに、本来であれば雪にかぶって見られないであろう岩がむき出て、なんだか寂しい気がしたな?

ブックマークに追加する 投稿者 verju : 2010年02月05日 02:26

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://verju.dip.jp/cgi-bin/mt/verju-mt-tb.cgi/1601

コメント

コメントしてください




保存しますか?