« 最近ゲー欲が出てきた | メイン | スノースクートでペリッシャブルー Part.3 »

2010年07月16日

スノースクートでペリッシャブルー Part.2

ついにオーストラリアでスキーすることになりました。
ネットで見つけた情報は何年も昔の話だったりするので、ここで2010年版。ちょっと細かくブログを書きたいと思います。

シャモニーに行ったときは成田への電車を乗り間違えて、出発1時間前に飛行機のチェックインカウンターに着いたのだけど、2度目なので今回は余裕でした。
しっかり発車時刻を調べた方がいいのかな?と思います。前回のミスは時間が近い特急に乗ってしまったのが敗因でしたので。
しかし出発2時間半前なのにチェックインカウンターに並んでいます。みんな余裕を持たせるんだなぁと思いました。

チェックイン手続きをしていると、オーストラリアにはビザが必要とのとこです。
JTBカウンターを教えられて、そこで取得しました3,150円でした。電子的なものなので何も受取はありません
シドニー行き飛行機

シドニーキャンベラ経由なので一旦シドニーで降ります。
機内で配られる紙は書いておきましょう。
以前カナダへ行ったとき「こんなの書かなくていんじゃね?」と書かなかったら入国審査の時、口頭で質問の受答えしなくちゃならなかったので。

そしてやっぱりスノースクートのバックは通常のスーツケースが流れてくるところに出てこないので「OtherBag」とか書かれているカウンターに行って受取りましょう。

シャモニーに行ったときは自動的に荷物が経由機に行ったのだけど、オーストラリアの場合は自分で受取って経由機に乗せます。事前に成田の人に言われました。

カンタス航空の国内線の乗り継ぎは、荷物検査して空港エントランスに出ると右、マクドナルドがあるので右、ずっと真っ直ぐ行くと(一旦外に出てしまう)あります。

一旦外に出る自動ドアの前で人が待っていたので「そこで待っていればいいのかな?」と思ったけど案内板には「まだ先」と書かれてたので行って正解でした
キャンベラ行き飛行機

ハンディGPS楽しいです。ジェット機は時速900kmとか普段ありえない速度だったりします。プロペラ機は500kmとかでした。

キャンベラに着くと荷物が着ませんでした。
「またか?」と思い問い合わせると次の飛行機で来るとのこと。
30分ぐらいなので待つことにしました。

Hertzレンタカーへ行きました。
一番安い車で9日間、概算では車・空港税とかで$412.80だったけど、実際にはさらに車両保険とかプラスされ$803.17でした。

レンタルするとき滞在先とか書くので宿の予約表を出しときましょう。
で、ジンダビンとのことで、雪道とか走るか?と聞いてきました。
「ここかー!」と思いました。あいまいな受答えをしていると。
「クラッシュしたら$3,200で、車の下すったら$2,300な?」
そんなことがあると通常の車両保険以外にも請求されるそうです。
とりあえずスキー場へはバスで行きますと言っておきました。

ドライブは案の定、方向音痴な自分は最初反対方向に行ってしまいましたが、ハンディGPSが効果を発揮しました。
Googleマップを印刷して持っていったのですが、キャンベラから23号線に乗ってしまえばクーマそしてジンダビンへとほぼ1本道です。
オーストラリアでドライブしていたら、ワクワクしました。日本と同じ右ハンドル左車線なのも気が楽だったりします。

海外で気になるのはトイレですが、クーマへの道のりでも簡易トイレ休憩所がいくつかありました
簡易トイレ休憩所

クーマへ着くとマクドナルド・ケンタが見えました。
「マックは避けたい(せっかく外国きたのだから日本にもあるファーストフード店は避けたいじゃない?)」と思ってたら「麒麟閣」がありました。
道路沿い、ガソリンスタンドも隣にあるのですぐ分かると思います
麒麟閣

OPEN時間は以下となってました。
11:30-2:30
5:00-10:00

キャンベラからジンダビンまで200km2時間程度でしょうか。
宿の位置は以下になります。

Chalet Jindabyneの地図

コスキアスコ・ロード沿いにあると思ったのですが、ジンダビン看板が見えたら
最初の左道、十字路左で左側を見ていくとあります。

公衆トイレはジンダビン湖の公園、そして反対側の商店街にもあったりします。

・ウェイポイントデータ(GARMIN)
ジンダビン湖
100715JindabyneLake.wpt(←リンク先のトラックデータをGARMIN GPSに読込むことで地点を表示できます)

商店街
100715Toilets.wpt(←リンク先のトラックデータをGARMIN GPSに読込むことで地点を表示できます)

部屋は贅沢じゃない自分としては、まあまあです
Chalet Jindabyneの部屋

ブックマークに追加する 投稿者 verju : 2010年07月16日 22:40

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://verju.dip.jp/cgi-bin/mt/verju-mt-tb.cgi/1677

コメント

コメントしてください




保存しますか?