« Pocket WiFi携帯じゃなさそうで残念 | メイン | PS3のシルバー欲しい »

2010年09月16日

DRMフリーの漫画公開と聞いて期待したのだが

漫画や小説など、無料で公開するWebサイト「最前線」がプレオープンしています。

最前線 - フィクション・コミック・Webエンタテイメント

最前線

新しい試みで大いに期待したいことろなので、さっそくサイトに行ってみたのだが、言いたくはないのだが基本的なことが出来ていないのだ。

DRMフリーということで自分のマシンに落として見るのが普通だろう。
だが、最初に漫画を見てみたが、どこにも「ダウンロード」が無いのだ。

ブラウザのメニューから保存すればいい?
ローカルに保存して再度開くと2,3ページ以降がサムネイル表示されてしまう。
はて?どうしてか?と思ったが、これはローカルキャッシュされないうちに保存するのでそうなってしまうのだが、それを回避するため一旦全ページを遷移することで標準サイズで保存できた。

しかしそれでは漫画のネタばれになってしまうし、そうやっても見開きページが半分で切れ、上下に並んで表示されて不恰好だ。

小説にいたってはローカル保存し再度開くとspanタグが表示される。

なんかデバックしている気分になった。

異なるブラウザで同じように見えるようにするのって大変なんだ?とつぶやく人がいたけど、推奨されるブラウザで見れるなんて当たり前なんですよ。
それからいかに使いやすく分かりやすくするか。オフラインで見せる不親切さに、期待した分がっかりに思う。

厳しいことを言ったけどまだ、プレオープンである。

DRMフリーにしたのは幅広い人に見てもらうのが目的と思われるので、ならばPCリテラシの無い人でも簡単にオフラインで見せるようにしないとダメだと思う。

ブックマークに追加する 投稿者 verju : 2010年09月16日 04:31

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://verju.dip.jp/cgi-bin/mt/verju-mt-tb.cgi/1709

コメント

コメントしてください




保存しますか?