« 次世代PSP「NGP」発表 | メイン | Pocket WiFi Sいいですね »

2011年01月31日

携帯を持ってなかったことについて

一時期本当に携帯を持ってない時がありました。今はとりあえずプリペイド持ってますけどね。

どうして携帯を持ってなかったかというと、ほとんど通話使ってないんですよね。
普段、データー通信できればこと足りるし通話のためだけに携帯持つのってバカらしいんですよね。

例えばイーモバイルのデーター通信が定額月4,500円、そしてドコモの通話だけに使う携帯が、月にまったく使ってないのに基本料金3,000とか取られるのバカらしくないですか?なんとか無くしたい無くせばいいんじゃね?ということで。
まあそれが一番の大きな理由です。

あと会社で携帯持ってるとロクなことないですからね。
休日、会社から電話がかかってくるって最悪じゃないですか?金にならないし。
大体かける人も考えてなくて自分で深く考えれば解決することなのに電話かけるのバッカだし、そして受けた人は「これからまたかかってくるんじゃないか?」と休日なのに休まった気がしないで、ずっとその心配事が頭から離れませんよね?
電話するひとはそこのところ考えて欲しいです。自分のプロ意識を自覚して欲しいです「分からないからかけてる」って、それってホントくだらないことなんだよ。その人がいなかったら自分で解決するわけだし。でも電話する人って安易なんだよなぁ。
それに自宅の電話を教えてるのでそれでいいじゃないですか?もちろん会社から電話がかかってくるのがイヤでそれだけっていうのもあるけど、昔はそうだったわけだし、個人のものを会社に使わないって選ぶのも自由なわけだよね。もちろん「そんなんじゃやっていけないよ」っていう会社もあるし、そんな会社を捨てるのも自由なわけです。
そんなことで自分は休日には絶対にかけないのをポリシーとしてますね。

そして電話番号を教えた人には永遠(と言っては大げさですが)に相手に残るわけです。
前の会社の糞上司だったんだけど、ホントそんな上司の携帯の中に自分の番号が今でも入っていたらと思うとムシズが走るわ。

以前、以下のブログを書きました。

俺は携帯をやめるぞ!

あえて自虐っぽく書いたブログでね、それを前の会社の糞上司に見られてさ
「携帯を教えたくない。PSPだから携帯じゃないって、さみしいヤツだね。」
ってお前にだけは言われたくない!!
いや、マジ、あの前の会社の糞上司にだけは携帯番号知られなくて良かったよ。

あれ?「番号変えればよくね?」と思うかもしれないけど、残ってるのが耐えられない、そしてそんな糞上司だと読者には分かって欲しいです。

そしてちょっとだけ「現代人に必須と言われてる携帯を持たない自我を持つ」ってカッコよくね?面白くね?機械に使われるんじゃない使うんだ!コンピューターに生きてるとね、あえてそんなことも考えちゃうわけです。

でも結局本当に無かったのは2ヶ月ぐらいだったのかなー?結構頑張ったのにそれだけでした。

まあそれもねイーモバイルの「ケータイプランデータセット」っていう存在を知って、それにしようと急速に思ってるんですけどね。
プリペイドは待ち専用で0円だし、その待ち受けもできる期限切れたらそれで終わりにしようとか思ってる。
「ケータイプランデータセット」って「データ通信端末と携帯電話のセットで携帯電話サービスの月額料金が1,000円割引になる」のね。そうすると携帯電話の基本料金が月1,000円だから、月にまったく通話しなければ月額追加料金0。つまりデーター通信の定額だけですむわけ。
いやー、料金プランっていろいろあって良くわからなかったよ。

そこでこんなグチエントリーに続けて書くのもアレなんで、次の話に続くわけでです。

ブックマークに追加する 投稿者 verju : 2011年01月31日 02:22

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://verju.dip.jp/cgi-bin/mt/verju-mt-tb.cgi/1573

コメント

コメントしてください




保存しますか?