« 地球防衛軍4買いました | メイン | UDXでご飯 Part.15 »

2013年07月20日

緑のカーテン2013その8

部屋の南側、なかなかの緑のカーテンとなりました
ヘチマ130720

苗が少なくて、90cmプランターの3つうち2つが苗1つなので、そのせいもあってか隙間があったりします。
葉も大きいし幹も太く数が少ないので、伸ばす方向を思った方向にするには(隙間をなくすには)手間をかけないとダメかもしれない。それとも植える間隔を多くするか。

西側のアサガオもうまい具合になりました
アサガオ130720

今回の摘心とか植える間隔とかなかなか良かったのかも。
来年もこれを参考に行こうと思います。

生き物とか比べてあまり手間はかからないけど、さらに手間をかけたくない。
夏場の猛暑日とか水やりって結構面倒、朝・昼・2時とか。欠かすと枯れてしまう恐れがあります。そんなことで気になるアイテムがこれ

平日の昼は家の人に頼んで水くれしてるんだけど、これにすれば仕事帰りに水を追加すれば良いのでさらに手間がかからなくていいかと思う。

しかしそもそも「緑のカーテンどうよ?」と思ってます。涼があっていいんですけど。

猛暑日とか屋根の放射熱がはんぱないので、屋根の遮熱をしたほうがいいんじゃないかと。以下があったりします。

屋根遮熱シート 冷えルーフ | メンテナンスフリーで折半屋根を超効率断熱

施工できると思うけど、ここまでコストかけなくて長寿命シートを張るだけで効果があるんじゃないとか思ってます。

ブックマークに追加する 投稿者 verju : 2013年07月20日 09:40

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://verju.dip.jp/cgi-bin/mt/verju-mt-tb.cgi/2096

コメント

コメントしてください




保存しますか?