« もう高級ウィスキーは打ち止めにしよう | メイン | ドル円急騰に救われた格好 »

2015年02月01日

NDZ損切りしてました

NDZはトラリピストさんがネガティブな発言をした翌営業日1/26にすべて損切りしました。
含み損22万ほど確定。トラリピ口座を作ってから積み重ねてきた利益が目減りしました。

何をもってポジションをもっているかが重要。

NDZはチャートさえ見ず、トラリピストさんに乗っかろうという考え。
NDZを長期見てきた目のあるトラリピストさんがNZD、AUD、TRのトラリピをいったん休止と、サポートがなくなった時点で、潔く損切りするしかない。

これは自分の甘さ原因。
無論、人の手口を参考にするのは何ら問題ない。
いけないのは、自分なりの分析をし賛同できるならば良いが、何も考えないこと。

これは前々から「やってはいけないこと」と分かっていたのに。
有名なエコノミスト、評論家、もっともなことを言うが鵜呑みにするのは良くない。ポジションを持って責任を負うのは自分。
NDZ今後戻すことも充分考えられる。しかし、上記戒めと新たな通貨(NDZ)を分析する労力を増やすのが難しい自分、それがNDZ全決済に至った。

トルコリラは多少分析してることもあり、保有。
トラリピ口座はドル、トルコリラのみとなった。

1月前半にも感じたが、去年のイケイケFXから認識を改め、敏感に相場を感じ取らなければならないと思った。

ブックマークに追加する 投稿者 verju : 2015年02月01日 22:09

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://verju.dip.jp/cgi-bin/mt/verju-mt-tb.cgi/2222

コメント

コメントしてください




保存しますか?