« 相場観操作に必死過ぎて笑える | メイン | この業界の人 Part.15 »

2018年02月05日

先週のCFD取引の振り返り

艦これがメンテに入って暇なので、先週の日経平均の押し目から心情の変化を分析したいと思います。

01/29 押し目買い。この日時点では「押し目買い良し」と見ていました。

01/30 全決済。今年1,000上げの1/2押し23,500と見ていましたが、前場でそれを超える勢いと感じ「おかしいぞ?」と思いました。2/3押し必至と思いましたが、まだホールドする気でいました。
しかし、3つ想定外を認識し全決済するに至りました。
1.押し割合の見誤り
 去年9月からすると相当上がっています。1/2押しが外れ2/3押し、全押しも視野に入ってきました。
2.円高推奨の発言
 円高を嫌気して下落してた認識があり「短期的」と言ってたものの先安観が出てきたこと。しかし今考えると為替の方でもひっかけがあった認識です。
3.証拠金の増額
 23,000でも余裕の証拠金を用意していましたが、2/5になんと2倍の増額になるとお昼休み中に知りました。もし23,000を大幅に下落し2倍になった時点でロスカットになります。
 年初から90万近くの利益があり、全決済すると5万ほど利益が目減りしてしまいますが「こんな3つも想定外あるのに一旦仕切り直すべき」と思い決断しました。
 しかし証拠金増額なんて重要なことCFDトップ画面にだけ出してなんで証券トップ画面出さないかな?と。確かにCFD取引してる人しか関係ないけどさ。これ知ってたら押し目買いしなかったよ。まあさすがに証券会社もこれはマズイと思ったのか、2/1に重要なお知らせに出しました。

01/31 少額のコール・プットをし、決済。迷い。
昨日で買い方が逃げたと思い、再度上げるには大きく出来高を伴って下落する必要があると思い「休むも相場」と考えました。

02/01 休み。この日は結構上げたので実際にはここで全決済すれば損失無かったですが、そううまくいきません。

02/02 若干のプットをして持越し。一時2/3押しを割ってるのに悪あがきのように強気ニュースを流してるのに違和感を持ち、プットしました。

ブックマークに追加する 投稿者 verju : 2018年02月05日 13:09

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://verju.dip.jp/cgi-bin/mt/verju-mt-tb.cgi/2418

コメント

コメントしてください




保存しますか?