« 春日部税務署に行ってきた180315 | メイン | 資産状況180401 »

2018年03月26日

フリーになったら失業給付でうまい具合に休む法

サラリーマンからフリーになる。
けど働いたら失業給付を受けられないので、うまい具合に休む方法です。

失業給付には猶予期間があってどんなに早く申請しても繰り上がることはありません。
例えば年末に退職したとします。
1月2月は待期なので早く申請しても意味ないです。

失業認定期間中に仕事をすると給付が減額されてしまいますが、ここで「最初の失業認定日前の仕事はカウントされない」ことです。

つまり
1.年末に退職
2.1月2月はフリーの仕事をする
3.2月1日はハローワークに行って失業給付申請する
4.雇用保険説明会1日。最初の失業認定日が3月上旬1日ある。
5.3月からフリーの仕事をお休み。

3月からフリーの仕事を休むのはいいんだけど、給付制限期間が3ヶ月。
つまりは6月上旬からやっと給付される。
それから最低給付日数90日を満額もらうなら9月いっぱい仕事をしてはダメ。

まあ難しいこと考えず最低給付日数90日を満額もらうなら、9ヶ月は仕事をやらないことです。
(もちろん、その間に最低限の求職活動することが条件ですよ)

ブックマークに追加する 投稿者 verju : 2018年03月26日 18:21

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://verju.dip.jp/cgi-bin/mt/verju-mt-tb.cgi/2434

コメント

コメントしてください




保存しますか?