« 有料の投資顧問と契約している | メイン | 未だにチャリありますよ »

2018年08月23日

パソコンが壊れたと思った

メインのデスクトップパソコンが起動しなくなった
デスクトップパソコン

どうやらCD-ROMが壊れたらしく認識しようとしてリスタートを繰り返しているっぽかったので、BIOS設定でdisabledにした。

それでも起動せず、間違えてハードウェア診断をしてしまいレスポンスが返ってこず電源断。
再度電源入れるもブラックスクリーンでHDDランプがしばらく点灯してまた消えて、しばらく点灯してまた消えての状態。
電源ボタンが利かなくなったので、コンセント断したのが先週のこと。

で、さっきコンセント入れて電源ボタン押しても起動せず「こりゃ、やっぱりHDD回収か?」と思って、コンセントを抜く。
が、しばらくコンセント入れて通電したらいけるかも?とやったらBIOS起動して、Windowsの通常起動を選択したら起動した。

光学ドライブの故障もそうだけど、室温32度だったのも災いしてるかもしれない。

デスクトップパソコン起動時にサーバーにデータバックアップするので、結構大丈夫なんだけど、最新のメールデータ取ろうとなると面倒なことになるところだった。

とりあえず起動したので、しばらく使ってみようと思う。

ブックマークに追加する 投稿者 verju : 2018年08月23日 19:58

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://verju.dip.jp/cgi-bin/mt/verju-mt-tb.cgi/2474

コメント

コメントしてください




保存しますか?