« 税理士に来てもらった | メイン | ローヤル1000mlを飲んでみた »

2018年12月05日

宝くじを金持ちは買わないとか確率が悪いとか

この時期になると「金持ちは宝くじを買わない」とかいう話が良く出てくる。

でも実際、金持ちになってないんだから宝くじを買ってもいいじゃない?と思う。
この「やらないこと」を真似して一攫千金を得ることは万に1つもない、0。でも逆は0じゃない。

宝くじは驚くほどの確率の悪さ、と指摘する話もあるが、そんなこと宝くじを買う誰しも分かってる。
先にも言ったように0と0じゃないのは違うし、広げるとチャレンジするのとしないとは別なのである。

例えば大学受験。万に1つも受からないと早々に諦める。
しかし必死に勉強し受かるかどうか分からない。そこでお守りを買う人をバカにする人はいるだろうか?

もちろん宝くじを買う人にも早々に諦め、棚ぼたを狙ってる人はごまんといる。
でもそういう人はお金を扱う能力がなく、宝くじが当たっても早々に破産し、逆にみじめになってしまったという話は良く聞く。

一方、一生懸命仕事をして堅実に貯金し資産運用に勤しんでいる人が宝くじに当たった場合、それほどひどいことにならないんじゃないかと想像できる。

良く「宝くじは夢を買う」と言われるが、奇跡を信じるか信じないか。
確率が悪いから何もやらない。なんともつまらない人生のような気がする。

ブックマークに追加する 投稿者 verju : 2018年12月05日 15:22

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://verju.dip.jp/cgi-bin/mt/verju-mt-tb.cgi/2515

コメント

コメントしてください




保存しますか?