« シルバーウィーク後半 | メイン | レーシックをやった人がいた »

2009年10月01日

ゲーム機としてのiPhoneを疑問と思ったのはなぜだろう?

昔、下記のエントリーをした。

iPhoneはゲーム機の脅威とならない

だけどちょっと意見されただけですぐ情けなく撤回しちゃって、なんだか気になっていた。
まあ題名のようなことは実は本気で思ってなくて、あえてセンセーショナルな題名を付けて目を引いた部分もあるのだけど、今は情報も増えてきたことだしもう一度冷静に考え直してみた。

iTunesはすばらしいと思ってたのに、同じようにゲームをダウンロードするケースについて疑問符を付けたのはなぜだろう?
漠然と「どうしてだろう?」と思っていたが、今回ブログを書くに当たって考えてみたら至極簡単で「iTunesの時は全世界的な音楽配信システムが無かったけれど、ゲームの場合は既に専用のゲーム機がある」ということだ。
既存の相手に打って出るという形になるので「うまく行くだろうか?」と思っていたのだ。
マルチタッチ機をまとめてiPhoneとするが、以下疑問に思ったいたものがそのままiPhoneをゲーム機とする上での弱点とも成り得る。

1.意外に面白かっただけなのでは?
自分はPSPをミュージックプレイヤとして買ったつもりが、意外にゲームが面白くて(昔ゲーマーだったこともあり)ゲームをやっている。
基はゲーム機なのでゲームが面白いのは当然といえば当然だが、iPhoneも同じように「ミュージックプレイヤとして買ったのに意外にゲームが面白かっただけなのでは?」と思った。
だけどこれ自体は何も問題なく、逆に元々需要があったのをうまく引き込ませるのに成功したケースとも言える。
というか、この題の奥に隠されている危惧していたこととは「物珍しさの一過性に終わるのではないか?」ということ。
基からゲームをやらない人がヒートアップして騒いでいるだけの部分も見受けられるように感じたが、コンスタントにゲームが増えていることから、これは杞憂に終わったようだ。

2.入力はゲーム機としてどうか?
子供のDSを見るとタッチしすぎて液晶がハゲてしまってたりする。
高級レザーケースとかが似合うiPhoneからすると、どうもボロボロに使い倒すイメージは無いんだけど、十字キーやボタンのレスポンスはバッチリらしいので気にせず使い倒せということか。
マルチタッチも十字キー位置固定でなく「自分が指を置いたところから十字キーとなる」と進化している。
激しい入力はどうかと思うけど、操作性は充分で問題ないらしい。

3.実はiPhoneはゲーム機じゃない
iPhoneは電話ですしiPod touchはミュージックプレイヤですよね。どちらもゲーム機のブースに行っても売ってない訳です。それをゲーム機として売る上での問題は未だあると思います。
PS3でも本来のゲーム機以外として売ろうとしても成功しなかったですから。もちろんアップルがそれに当てはまらないという意見もありそうですが。

4.iPhoneを持つ人は、基本的にゲームをやらない層
iPhoneは基本パソコンが必要になる。
DS1台買うにも四苦八苦するような小学生にはiPhoneは厳しいと思う。
PSPは中高生~大学生~社会人。iPhoneはもうちょっと層が上がって大学生~社会人というイメージ。
となるとゲーム機でDSに後れを取っておりiPhoneと層の被るPSPが焦るのは無理はない、というか対策するのは当たり前と言える。アップルとしても音楽・動画に留まらずさらにアプリを売っていくのは自然な流れだ。
さてと、一番ゲームをやるのは小中高生だと思うが、iPhoneはその層から外れている。だけどその層はお金は持っているので、ちょっといいものであれば簡単にお金を落としていってくれる。なので興味のない層に「いかに魅力的に見せるか」にかかっている。

5.キラータイトルが欲しい
今まで色々言ってきたけど、アップルのアプリ配信サービスは1年ほどなのに既存のゲーム機を全て駆逐し大ヒットしてしまう頭があったが、実際そんな事は無理な話だ。だけどアップルが何か出すときは世界を席巻してしまうほど期待する、それが当たり前な感覚もあったりする。
初期は、携帯電話級のちょっとしたゲームが多いように感じたが、友人の話では大作がちらほら出てきているという。実際ゲームメーカーもiPhone向けにゲームを出してきているので、今後iPhoneゲームのキラータイトルが出る可能性は充分にある。

最後にまとめ。
今後2億台以上売れたiPodがiPhoneへ買換えになると予想される。
となると台数的に莫大なゲームプラットフォームができる訳で、現状でもゲームの売上がじわじわ上がって安泰なのは変わらない。

先にあげた4.でうまく住み分けされるのでは?と思う。iPhoneがゲーム機として全然話にならないという訳ではない。

アップルがさらに威力的となって、DSやPSPを完全に駆逐するというのにはまだ疑問がある。先にあげた3.4.がネックなのがその理由だが5.のメガヒットがあれば状況が変わる。
小中高生が買ってまでプレイしたい、そこまでゲーム機としての魅力が上がれば、iPhoneはゲーム機としてもトップになるだろう。
すぐ近くの友達とも、遠くの国の友達とも、ゲームで盛り上がろう。(8GB/第3世代)APPLE iPod tou...

ブックマークに追加する 投稿者 verju : 2009年10月01日 14:55

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://verju.dip.jp/cgi-bin/mt/verju-mt-tb.cgi/1514

コメント

コメントしてください




保存しますか?