« Dell Streak Pro(GS01)のレビュー | メイン | AVアンプを買い換えようかな »

2012年03月20日

トランセンドTS32GUSDC10(32GB)のレビュー

16GBのClass 10、32GBのClass 4だったら2,000円を切る値段で買えるのだけど、私は動画やコミックPDFなど大容量のファイル転送を頻繁に行うため、32GBのClass 10のTS32GUSDC10(32GB)にしました。

さすがに32GBは使い切らないかな?と思うけど、32GBのClass 10はmicroSDHCの規格上限なので欲しいと思ったのと、これ買っておけばかなり先まで使えると思って。

amazonでバルク品を購入。3,380円でした
TS32GUSDC10(32GB)

バルク品ということでこのプラケースにプチプチをくるんだだけの簡易包装でした。
SDカードアダプタもないけど、値段が安いのが魅力です。

トランセンドにしたのはこちらの16GBのベンチを見て、書込み20MB/sぐらい行くと期待したからです。

TS16GUSDHC10 [16GB] ベンチ

以下、トランセンドTS32GUSDC10(32GB)のベンチマークです
トランセンドTS32GUSDC10(32GB)ベンチマーク

パソコンスペックCore i3-530(2.93GHz)メモリ2GBで、Generic- Compact Flash USB DeviceにSDアダプタ使用。

seq writeが期待したほどでもなかったですね。
容量にこだわりがなく、動画等の大容量ファイルコピーしての使い方だったら、先の方がお得と思います。

でもランダムライトが10倍ほど違いますね。
そちらに重点を置く人はこちらですね。

520MBのPDFをいつも使っていたmicroSD(seq write 5MB/s)の1分42秒から48秒になりました。
体感できる速さです。いつもしてるファイル転送が短くなってとてもいいです。

しかしコミックPDFって意外に容量あるのね。
キヤノンドキュメントスキャナー image FORMULA DR-C125の標準200dpiで月刊コミック誌をスキャンすると400MBぐらい。
AVC 1,000kbps解像度640×480の30分動画が256MBぐらい。
動画より容量あるのね。

さてmicroSD-MemoryStick Duo変換アダプタがあるので試してみようと思います
MSD-MSPD2とTS32GUSDC10

変換アダプタの型番は「MSD-MSPD2」となってます。
3年前にmicroSDHCカードを買ったけど、この時に買ったものですね。

アキバでmicroSDを買いました

そういえば、はからずも同メーカーのmicroSDメモリーカードを買うことになったんですね。
今ではこの8GBの容量では厳しくなってます。

変換アダプタの記載は16GBまでとなってるけど、規格上限の32GB使えるようであって欲しい
MSD-MSPD2にTS32GUSDC10挿してPSP-3000で認識

おぉ、容量すべて認識したっぽい。

しかしPSPでフォーマットしようとしたら、途中でエラーになりました。
けれど通常SDフォーマットで動画・音楽の再生、セーブデーターをコピーしてプレイできました。

32GBということで容量を気にせずガンガン入れられますね。

ブックマークに追加する 投稿者 verju : 2012年03月20日 14:16

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://verju.dip.jp/cgi-bin/mt/verju-mt-tb.cgi/1935

コメント

コメントしてください




保存しますか?